濃くなる前に治すシミ

濃くなる前に治すシミ

気付かないうちにどんどんと濃くなってしまうシミ。早めに退治をしておかないと、濃くなってしまってからでは消すのがとっても大変。特にでやすい箇所は皮膚が薄いところと紫外線のダメージを受けやすいところ。顔なら目の下や頬あたりが危険です。

 

最初は何とかメイクで隠れますし、素肌のときに少し見えるだけなのであまり気にならないかもしれませんが、次第に濃くなってくると目立ちやすくコンシーラーなどを使っても隠せなくなってしまいます。

 

実はその頃に色々と対策をはじめても、年単位で濃くなったシミは同じように年単位で治していくしかなくなっている状態です。長くシミに悩まされることのないように、早めに何とか治してしまいましょう。

 

まずは顔にうっすらとでもシミがないかどうか、自分でじっくり鏡を見て調べてみることからはじめてくださいね。

 

小さなシミにはスポット美容液

 

この前鏡を見ていたら、目の下にシミが出来ているのを発見。小さなシミだったのですが、やっぱり気になります。メイクで隠すとある程度目立たなくはなるのですが、放っておくと濃くなってしまうというのを知っているので、早めに治しておこうと思います。

 

とりあえず保湿をして美白をするしかないですね…。スポット美容液というのでシミに効果的だといわれているものをゲットしました!スポット美容液でもシミ専用のものを買ったので、シミにダイレクトに塗れるのでとっても便利でした。

 

まだまだ使い始めたばかりなのでどれぐらい効果が出るかはわかりませんが、美白の美容液はシミに効果があるときいたので楽しみにして頑張ってみます。小さなシミの段階から頑張ってケアをしておくと、ひどくなる前にすんなりと消えてくれるし、効果が現れるのも早いらしいのでとっても楽しみです。